焼肉小倉優子で瓶こりん飲みつくし

昨日はデンタルさん達と西中島の焼肉小倉優子へ。
若干場所がわかりにくく、怪しい個室ビデオ屋さんや、色々エ□エ□な店の前を1人でフラフラしてしまったが、何とかたどり着けた。

120分制の食べ放題・飲み放題コースなので全員揃うまでしばらく待機。
その開始前の時間帯にデンタルさんが焼肉小倉優子の食べ放題・飲み放題コースの良さを力説していた。
ステマだろうか?

そうしている間に全員揃う目処がつき、食べ放題スタート。
店員のシステム説明の間、デンタルさんは、
「このページのメニューはアカンの?そうなん?」
「この飲み放題はビールだけ?あ、ちゃうの?」
など店員に質問していた。
あれだけ力説していた割に、仕組みをよく理解していなかったようである。

そんな感じでスタート食べ放題・飲み放題。
肉は食べ放題の割りに思った以上に旨く、どんどん注文し、どんどん消化されていった。
ただし、生こりん(生ビール)はスーパードライのジョッキに入ってはいるものの明らかにキレがなかった。
したがって途中から瓶こりん(瓶ビール)作戦に変更。
ちゃんとしたビールをいただいた。
ビールが運ばれてくるたびに受け取る役目のM見さんがコショウが入っていると思われる背の高い入れ物を倒していたことと、最終的に店の瓶こりんを全て飲みつくしてしまったこと以外は滞りなくコースを堪能した。

これならまた行きたいと思う。
なお、良い店を紹介して頂いたデンタルさんには、お礼にコレを差し上げた。
ありがとうございました。

Yuukorin_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう、そしてありがとうヤクルトスワローズ

今日は訳あって息子の迎えを担当したため、帰宅後息子とゆっくりと接することができた。
晩飯も19時には食べ終わり、プラレールで遊びながらクライマックスシリーズ観戦。

ところで慣れというものは恐ろしい。
初めて見たときには疑問に思ったり違和感を覚えたことでも、その環境下に長い間置かれると疑問や違和感を抱かなくなってしまう。
家庭のキッチンの汚れにお客さんは気付くのに家人は気付かない。
工場の床に長期間ネジが落ちているのに工場の人間は気付かなく経営者が来て指摘される。
そんなことはよくある。
職業柄、思い込みや先入観を排除しないといけないため、この疑問力のようなものは大事に残しておかないといけない。
でも、ついつい私もそれを忘れてしまっていたことを、息子に気付かされた。

息子「あ、雨降ってきたかもしれん」
親父「ウソ?なんで?」
息子「だってみんな傘さしてる」

(その後なぜ傘をさしているのに雨ではないのかの説明を何度も求められる)

おめでとう、ヤクルトスワローズ。
そして、ありがとう、ヤクルトスワローズ。

このままCS第2ステージでもメイクミルミルを起こしてやれ!
私は中日応援するけど。

【本日のカレー】
ホワイティうめだのノースモールにある「ピヨ」の牛すじネギカレー(600円)。
Curry_20111031piyo
うまかったが、肉がスジやのうてアキレスやった。
でもここのカレーは安いのに旨い(ex.チキンカツカレー550円)。
キャベツのピクルス食べ放題で、しかもランチタイムは大盛り無料。
梅田でどうしてもカレーが食べたくてたまらないときはぜひおススメ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

生レバ食べ納められず

予告どおり『西宮で生レバ食べ納め会』を開催。
会場はたじま屋甲子園店。
甲子園に住んでおきながら初めて行った。

キリン一番搾りと商品を前面に押し出した生ビールを注文したが、これが明らかに薄い。
ライトボディタイプでも出たのであろうか?
Hシモッティのお勧めで行った芦屋の安いモンテローザグループの居酒屋以来の薄さ。
8020Nさん曰く「台湾の一番搾りはこんなんやった」ということなので、台湾から輸入したものなのかもしれない。

そんなことでビールは2杯目から瓶に変更。
ただ、この瓶ビールが8本くらい注文したところで、「瓶これで最後です」と言われて打ち止め。
なんじゃそら。

肉の方は高いだけあってそれなりに旨かった。
値段ほどの旨さではなかったが。
ただ、残念なことに生レバもユッケもなかった。
食べ納められず。
先週注文したらフツーに出て来た今津の将軍で再度食べ納めせなアカンかもしれん。

一応肉の写真
Tajimaya_30

肉を撮ろうとして手が滑って偶然写った元阪神の選手に良く似た人
Kame

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生レバ自粛の動きとすきすきセット

先日子供の保育所の七夕の短冊に生レバが我慢できない旨を書いたばかりというのに、なにやら自粛やら法的な禁止へ向けた動きがあるらしい。
何ということだ。
今のうちに食べ納めをしとかないと。

そんな本日、すき家が大々的にサイトで宣伝しているすきすきセットでトーマスのおもちゃを得るためにすき家に行った。
会社の近くにある店舗にいくとポスターも何もなく不安になる。
すきすきセットでは伝わらないかも、と思い『トーマスのセットやってますか?』と聞くと、
「すきすきセットですか?おもちゃをおいていないのでやってません」
と、あっさりすきすきセットに訂正されたうえでやってない旨を通達される。
もう1店舗、駅前にあるので行ってみた。
『すきすきセットありますか?持ち帰りでもいけますか?』と聞くと、
「ありますが、持ち帰りは…(奥に向かって)すきすきセットTO(※TakeOutの略らしい)行けますか?」
「え?行ける?え?行けない?いやTOで!え?」
などと、ランチタイム真っ盛りであることを加味するとそこそこ長い時間やりとりをした挙句、
「いけます!」
との返答があった。
すき家のプレーンの牛丼はまずいので高菜マヨネーズ牛丼とかいうやつのすきすきセットを注文。
350円+150円で500円握り締めて待っていると、今度はレジの人が手間取っている。
マカロニサラダのTOが入らないらしい。
さんざん悩んで先輩的な店員も来た挙句、丼とドリンクとおもちゃのセットで+90円ということになった。
まぁトーマスのおもちゃさえ入手できればこっちは何でもよいのであるが、こんなフェアーの商品でそんなに時間かかっててどないすんねん、ここ。
さすが、深夜の強盗被害率圧倒的ナンバーワン牛丼チェーンなだけはある。

なお、商品はゴードンであった。
せっかくお土産に持って帰ったのに、息子に「何でエドワードちゃうかったん?」と責められた。
『選ばれへんねん』というと「ガチャガチャか?」と言われた。
『まあガチャガチャみたいなもんや』と答えつつ、ガチャガチャでは思い通りに商品が入手できないことを理解してきた息子にすこうし感心した。
天才かもしれんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今後の生肉対策について

ユッケは言うほど好きでもないのであるが、生レバは大好物である。
塩タンも片面だけ焼いて食べるのが好きだ。
愛読しているDr.ホッピーシリーズのこれこれを読んでも、かまわず食べていた。

が、さすがに今回の件を見て、今後はちょっと宗旨変えした方がよさそうだ。
少なくとも言うほど好きではないユッケはやめよう。
ダイエー甲子園店とかマルナカ西宮店で試食として提供している牛肉のタタキっぽいのもやめよう。
生レバも信頼できる店以外では断腸の思いでやめよう。

残るはにーの嫁実家でしつこく出てくるいきつけの肉屋で調達してくるユッケ、タタキだ。
これは難関と言わざるを得まい。
何しろそれらしかまともなおかずがテーブルにないことが多いのだ。
そしてさらに、にーの義父はその昔、腐った豆腐を食べて死にかけたことがあるのに、いまだに豆腐が好物という強者だ。
生肉で死にかけるのを恐れるような漢ではなかろう。
「にーの嫁実家訪問時は王将でのテイクアウト商品の持参を忘れない」
「そしてこっそりそれらだけ食べる」
これで乗り切ろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デンタル新年会

昨夜はBBよりきついと評判のデンタル新年会に参加。
出屋敷の味楽園という店で焼肉をしこたま食った。
ここはデンタルさんの行きつけとのことで、何と月に2回はここに来るらしい。
したがってオーダーは全てデンタルさんにお任せ。
ただ、その月2回の普段来る時は5時に入って30分ほどで帰ってしまうらしい。
1人で行ったマクドでももうちょっと長居すると思うが…
そういう事情を考慮し
「オーダーお任せするといっても30分で終了するオーダーの仕方は止めてください」
という条件でお願いした。

すごかったのは名物の「骨付特上カルビ」。
Mirakuen1
鉄板をはみ出すほどでのどえらい大きさ。

Mirakuen2 Mirakuen3
店員さんが焼いて切ってくれる。
これだけでかなり腹が満たされた。

話は色々とあっちこっちに飛んだりしたが、終盤に
「最近見ないあの人どないしてんねやろ?」
的な話が盛り上がり、話題はMDP(Most どないしてんねやろ person)と言われるゾエに。
にーの派のゾエがもう何か月も来てないとあっては心配しないわけにもいかず、日付の変わる寸前に突撃電話。
「何でゾエの電話番号知ってんねん」
「にーの、さすがゾエ派やなぁ」
などとおかしなことを言われながらも発信。
何度言ってもゾエがにーの派であって、にーのがゾエ派でない事を理解できない連中だ。
まぁ出ないやろうと思いつつ3コール以内に出るはず、と呼び出してみると何と出た。
ともかく無事に生存が確認できた。
この時間が最も盛り上がったかもしれない。
もっとも、盛り上がっていたのは恐らくこっち側だけやったけど。

そんなこんなでしこたま飲んでめでたく新年が迎えられた。
次の新年会は来月くらいにするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

417回目

珍しく火曜練。
仕事がある程度落ち着いたら火、金あたりの週2練にしようと考えているが、今回の火曜はそのためではない。
今年度38歳にはキツい練を一緒に行うW親父氏が火水のみ参加ということで、確実そうな火曜にしたというものである。
案の定、急遽明日KKGWにいかないと行けなくなったので今日にしといてよかった。
明日、日付が変わらないうちに帰って来れますように…
なお、金曜日はBBプログラムよりキツいと言われるアニキの会が開催されるため、練習は無し。

さて、練習。
今日は限定がサイドポジションで固めて(固められ)た状態からのスパーだったので、その時点でキツかった。
相手がまだ慣れていない方だったので救われた。
そんなこんなでスパーではさらにヘロヘロ。
こんなことならダイエーで大量に買ったバナナをもっと持参すべきであった。

鼻づまりが生み出す高地トレ並の呼吸の辛さも相まって、体はキツい練をすることを欲していなかったようであるが、ここで止めるとわざわざ火曜日にした意味もないため力を振り絞ってキツい練ベーシックコースを実施。
完全に振り絞った。

で、乗りたい電車に若干の余裕を見ながら道場を出たのであるが…
W親父氏より電話をもらい、忘れ物をしたことが発覚。
走って取りに戻り、走って駅に向かった。
完全に振り絞ってるはずがまだ絞れた。
幼少時モノを無くし、母に「無くなった」と言うと、
「ちゃんとありそうなとこ全部探したんかい?」
としつこく言われ、母が探しなおすとアッサリ出てくることがよくあったが、それと同じ理論であろうか?
ともかく限界は自分が思っているより先にあるようなので、来週からはキツい練に際練を追加の方向で行こう。

【今日のいただきもの】
何の事前連絡もなく沖縄に行っていた某W氏からの「ちんすこう」
と、
おやつカンパニーとは何の関係もないと思われる某Kさんからのベビースター「おやつコロッケ」
Omiyage20110118
このおやつコロッケ、カレー味と書かれており、それやったら「おやつカレーコロッケ」なのではないかと思うが、あくまでカレー味のおやつコロッケ。
私のカレーへの思いが強すぎるのか、カレー味のスナックは期待外れのことが多い中、これはカレー好きの期待を裏切らない味。
これで白飯が食えそう。
おふたりさん、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願の霧の森大福

霧の森大福、最高や!
雪見だいふくなんか最初からいらんかったんや!
Kiinomori

愛媛の幻のお菓子と言われる霧の森大福がついに手に入った。
通販では半年~1年待ちの貴重なお菓子。
松山に住む兄に並んで買ってもらって送ってもらった。

先に昨日食べた兄曰く「並んで買うほどのもんではないと思うが…」というほどの味。
今日食べた私にとっては「まぁ確かに何時間も並んで買うほどのもんではないかもしれんが20分くらいなら並ぶ」というくらいは美味かった。

【最近のにーの息子】
1月4日に4歳になった。
電車一筋から、若干、貨物トラックへの興味を持ち始めた。
先日のフェリーでの帰省の際も、次々に船内に入って行き、コンテナを運び出すトラックに興奮。
というわけで誕生日プレゼントは貨物を付け替えられるトラックにした。
Hiromichi_20110104
(とはいえ、電車への興味も当然熱いため、中々予約が取れないことで有名な寝台列車のカシオペアと北斗星のセットのプラレールも購入)
今現在の興味は、電車、トーマス、トイストーリーが同率1位、DB改が4位、貨物トラックが5位くらい。
今年ここに一般的な幼児が興味を持つはずの仮面ライダー系やゴレンジャー系が入ってくるのか、注目である。
あ、もちろん柔術にもランク入りしてもらわなアカンけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もちっとロール最高や

堂島ロールなんか最初からいらんかったんや。

Mochitto

ロールケーキ界最高峰の美味さを誇るもちっとロール。
ダイエー甲子園店で2個100円。
ただし賞味期限は明日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

息子回避&パン検査

にーの息子の練習、順調に3週連続!と行きたいところだったが、変な色の鼻水が恐ろしいほど出てきたので回避。
昔風の緑色の鼻水。
シザーススイープ習得の道はまた遠のいた。

その代わりに宝塚動物霊園に銀河&蓮華の墓参り(納骨堂だけで墓ないけど)とパンの術後検査に行った。
検査結果は血糖値がバッチリ戻り、「2~3歳くらいの数字」と言われる程に若返り(現在5歳)。
当分心配なさそう。
食欲が術前の倍くらいになって、食費がかかるくらいか。
にーの息子も食事量が増えて今月から食費が週8千円→9千円になったことを考えると、にーの家の食費事情は極めて危機的状態になると言えよう。

食費で思い出したが、昨日はそんな昭和な鼻水を出す息子を抱えながらも焼肉を食いに行った。
隣の駅に新たに出来た店。
前も焼肉屋やったはずなので居抜きで使っているのだとは思うが、テーブル・椅子は非常にきれいなので交換したものと思われる。
値段は安いとはいえないが、値段だけの価値はある程度にうまかった。
難点といえば、
・店長らしき人物が角田信明っぽい風貌で客が来るのを玄関口で待っていること
・その店長のレジ打ちが不慣れで自分が書いたはずの伝票の文字が見えず、「これなんでしたかね?」と聞かれること
・ビールがスーパードライであること
くらいか。
どれも努力で何とかなると思うので何とか頑張って改善して欲しいところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧