667回目

日本シリーズの結果が気になりつつ練習。
なんやかんやで3週連続でこれた。
週1やけど。

『申告する会』も今日は2人。
欠席のW親父氏は週末にマラソンに出るとかで休み。
昨日、飲みに行っている写真をFBにアップしていたが、あれはマラソンには影響しないのか。

さて、練習。
技練はクローズドガード上からの攻め。
まぁ、先週のマウントからのアタックよりは、まだやりやすいかな。
試合やスパーでも、よく、なってしまう体勢でもあるし。

で、スパーは2本だけ。
W親父氏もいないのでキツい練もなし。
まぁ3週連続でこれただけでよかったということで。

そして練習終了後スマホで確認すると、ヤクルト負けて日本シリーズ終わってましたとさ。

【高校野球秋季大会】
来春のセンバツ出場校を決める秋季大会。
四国ではカメムシ灯油事件の謹慎からあけた済美が四国4強に残っており、あと1つ勝てばセンバツ当確。
上甲氏が亡くなり、松山商出身の乗松さんが監督をしているのであるが、どうもその監督の評判が良い。
恐らく甲子園に出場するだろう。
就任1年でしかも最近まで謹慎で体外試合禁止だったというのに、素晴らしい。

しかし、そこよりも注目しているのが熊本の秀岳館。
去年、NHKの解説でおなじみの鍛冶舎巧さんが監督に就任。
それと同時に直前まで総監督を務めていたオール枚方ボーイズから10人の選手を引き連れていった。
このオール枚方ボーイズの10人が、中3時に全国大会5冠を達成したメンバー。
このたび、ほとんどの試合を圧勝で九州大会制覇。
今からセンバツで見るのが楽しみ。

なお、唯一スコア的に僅差だったのが九州大会初戦の明豊戦。
宇和島東が全国制覇した際の1番ショートの息子がエースで4番なのだが…センバツ絶望的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球2015選手権予想

今週は柔術に行けそうにないので、取りあえず久々に夏の甲子園の勝敗予想を。
数々のネタを提供してきた愛媛の今治西は、よりによって清宮君のいる早実と。
清宮君にド派手デビューを提供しつつ、空気読まず1点差で勝つと予想。

 8月6日(木)
○鹿児島実 - 北海●
●岐阜城北 - 中京大中京○
○宮崎日大 - 上田西●
 8月7日(金)
●花巻東 - 専大松戸○ 
●霞ケ浦 - 広島新庄○
○九州国際大付 - 鳴門●
●東海大甲府 - 静岡○
8月8日(土)
●早実 - 今治西○
○敦賀気比 - 明徳義塾●
○大阪偕星学園 - 比叡山●
○下関商 - 白樺学園●
 8月9日(日)
●津商 - 智弁和歌山○
○天理 - 創成館●
○滝川二 - 中越●
○明豊 - 仙台育英●
 8月10日(月)
○健大高崎  - 藤井学園寒川●
○岡山学芸館 - 鳥羽●
○龍谷 - 秋田商●
 8月11日(火)
●鳥取城北 - 鶴岡東○
○関東第一 - 高岡商●
●石見智翠館 - 興南○
●三沢商 - 花咲徳栄○
 8月12日(水)
○東海大相模 - 聖光学院●
○遊学館 - 九州学院●
作新学院 -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

623回目

何とか週1練。
週2を継続したいが、月曜が祝日やと少年野球明けの火曜日が辛い。
その上今週はにーの嫁に木曜の留守番を命じられているため、どちらにしても無理。
しかしついこの間まで週1行けるかどうかの攻防だったのが、週2行けるかどうかに昇格したのは良い傾向か。

さて、練習。
参加者が少なく、各自アップからのスタート。
水曜練を提案したW親父さんも最初現れず、また空振りを喰らったかと思ったが、5分遅れで現れた。
技練はクローズドガードからの攻め。
基本中の基本であるが、今回、改めて学んだ事項もあった。
何年柔術やっとんねんと言うべきか、何年やっても新しい発見がある柔術がすごいのか。
まぁでも今回のはかなり基本的な内容だったので、前者なのであろう。
周りも「ほうほう」言うてなかったし。

スパーは6分換算で4本分(12分×1+6分×2)と少な目であるが、今日はキツイ練を2種目に増やせた。
キツイ腹筋とキツイスクワット。
次回はスパーを削ってでも3種目目指して頑張ろう(本末転倒)。

【先週の少年野球】
3年生以下の大会に2年生以下で臨むも、0-12のノーヒットノーラン負け。
息子も打っては2三振、投げては四球連発と良いところなし。
上甲スマイルどころか、大野康哉並のむすっとしか顔になってしまった(愛媛ローカルネタ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上甲監督逝去

済美高校野球部の上甲監督がお亡くなりになった。
ここのところ安楽君の酷使云々の問題で批判も浴びていたものの、近年、甲子園で勝てない愛媛の学校が多い中、貴重な「勝てる」監督であった。

ここ10年ほどは済美の監督として有名だったが、元々は宇和島東の監督として実績を上げた方。
私が高校に入学する年の春休み、四国の代表3校中の3校目で滑り込んでようやく出場したノーマークのセンバツで、あれよあれよと勝ち進み、春初出場初優勝。
劣勢でも試合中は常に笑顔の上甲監督に、衝撃を受けた。
「上甲スマイル」と呼ばれたそのスタイルは突然済美の監督として復活し甲子園に帰ってきたときも変わらず、今度は済美を初出場初優勝に導いてしまう。
箕島高校野球部元監督、故尾藤公さんを真似したらしいのは後に知った。

私が最近少年野球の3年生以下のチームの指揮を執らせていただくことになった際に、真っ先に浮かんだのがこの上甲監督。
上甲監督を見習って、試合中は常に笑顔で選手達が伸び伸びプレーできるようにしよう。
そう思いながら試合に臨んでいる。
私などが上甲さんを参考にした云々というのは恐れ多い気もしますが、今日は特別に許してもらおう。
まぁ、そう言いつつも自分の息子がまずいプレーをした際にはつい声を荒げそうになってしまうわけであるが…
これから少しでも近づきたいと思う。
上甲監督、愛媛の高校野球界を盛り上げて下さり、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

611回目

かろうじて今週も練習。
月曜から飲みに行ったため、若干のダメージを残していたうえに、雨の予報であったがゆえ、休みに気持ちが傾きかけていたが、W親父氏に
「6月の木曜は大体行きます」
と宣言した手前、6月初回の木曜を休むわけにはいかなかった。
まぁそのW親父氏は来なかったわけであるが…

そんな中、道場に着くと、今日はT中さんとこのDちゃんが、更衣室に居てた。
大人しくおもちゃと本で遊んでいた。
先々週ぐらい、ようやく喋ってくれたDちゃん、今日も喋ってくれた。
お腹が空いているかと思い聞いてきたら、何か食べたようで空いていないと言われた。
空いていたらおもっくそT中さんを責めようと思っていたのに残念である。

練習はいつもの緩い感じ。
スパーも最近サボり気味の6分×2本+12分×1本。
体重も全然落ちひんし、これではアカンなぁ。
といつものように口だけ言っとく。

明日は甲子園で阪神対オリックスを観戦予定やけど…
何か雨っぽい。
予告先発が能見と金子という垂涎のカードやのに。
かなわんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子125回目

3連休ということで、少年野球を1日休んで息子練。
前日に家族で外食ししこたま飲んで、かつ、当日練習後にセンバツを観に行きたかったという理由も大きい。

そんなことでまたしても酒の臭いを残しての指導となったが、これまた大きめの子の担当だったのでバレなかったと思う。

息子は相変わらず野球とはえらい違いのリラックスっぷり。
久々に会ったSえちゃんとも楽しそうにしていた。

緊張の野球と弛緩の柔術で両立できれば一番よいのであるが、4月からは野球の大会が入ってくるので難しい。
野球チームに新3~4年生がたくさん入部してくれたら息子らの学年を連れて行かなくてよいので両立できるのであるが…
部員募集チラシも作ったしがんばろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子118回目

先週休館日であったため、2週間ぶりの息子練。
実は親父の方は今週練習を休んだのであるが、息子練が1週空いたおかげで日記が息子連続にならずに済んだ。
危なかった。

本人はだいぶ野球に気持ちが行っており、柔術は負担になっているかな?
と思ったけど、本人に聞くと「柔術も頑張る」というので、まだ並行で続けたいと思う。
せめて試合に出るまでは…と、親としては思っているのであるが…

と、そんな頑張ると言った本日の練習。
相変わらずボーっとしている時間帯はあるけれど、一応それなりに真面目に取り組んでいたっぽい。
ただ、相変わらず三角絞めのフックはかかっておらず、引き込みでは足裏を相手に当てることができていなかったけども。
最後はスパーもどきを実施。
緊張するのか、親相手にできていたことがさっぱりできていなかった。

うん、こんなんで試合出るとか、まぁ当分ないな、こりゃ。

【野球の試合】
D級(3年生以下)の試合、第2戦目。
第1打席、1死2塁で見逃し三振。
第2打席、無死1塁2塁で四球で出塁。
その後次打者も四球で無死満塁の2塁走者となる。
ここで3塁ランナーが牽制死。三塁手がベースを離れたすきに3塁に進塁。
なぜか飛び出した1塁ランナーが挟殺される間にこっそりホームイン。
記念すべき対外試合初得点を記録。
次はフェアゾーンにボールを打ち返したい。

【今週のPTA怖いわ】
自殺を図る役員の記事。
PTAって存在意義がよくわからんなぁ。
せめて集まりをやめて、持ち回り決議制にしてくれれば気持ちよく参加する気になるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子116回目

先週休館だったため、2週間ぶりの息子練。
T川先生不在の中、THE・飯や関も休場し、代打ゾエ関とI川関と3人での指導となった。
前回につづき、別の組を見ていたため、息子の様子はチラ見しかできなかった。
とりあえず三角絞めの足はしっかりと組めてはいなかった。
このまま2か月間、足が組めずに三角絞めの技練は終了しそうな気がする。

帰宅後はまたバッティングセンターへ。
今日も85キロに挑戦させたが、まぁ相変わらず4~5球に1回当たる程度。
空振りに1球10円払ってる感じ。

自分はまた120キロを打ってみたが、最近打撃の研究をしているせいか、良い当たりが増えた。
自分が上手くなってどうすんねん。
重要と感じたのは脱力と重力の利用。
腕の力はできるだけ抜いて骨盤を回す遠心力で腕が振られる感じを出す。
要するに脱力ができないといけないわけであるが、これを子供に教えるのが難しい。
1箇所脱力させると体全体が脱力し骨抜きみたいな状態になる。
重力の利用も同様に脱力をしなければ得られないため、やっぱり子供には難しい。
まぁまだ今はわからんでもしゃーないか。

ところで柔術でも脱力と重力の利用が役にたたないかと試している。
脱力はよくわからないけど、重力の利用は何となくいけそうな気がする。
益々筋骨隆々の体とは遠ざかりそうな気がするけども…

【今週の控えめな踏み込み】
日本ユニセフという団体の胡散臭さを遠慮がちに紹介しているブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子115回目

またまた親父の方がサボったため、ついに息子練連続日記。
サボったとはいえ、首肩の痛みがまだ取れていないため、やむを得ない理由はあるのであるが…
息子の方も風邪のひき始めなのか、変な咳はするし痰が絡んでいるしで、体調は万全ではなさそう。
熱がないので練習参加はしたものの、今までのパターンからすれば近いうちに発熱しそう。

そんなことで練習は先週と同じメニュー。
相変わらず三角絞めのロックはできていないが、動き自体は先週よりよかったっぽい。
スパーっぽいヤツもしたが、帰宅後、横四方の時の首のロックができていなかった旨を指摘すると、
「あー!しまった!道場に戻ってやり直したい!」
と言うていた。
一応やる気はあるっぽい。

午後からは先週に引き続きバッティングセンターへ。
また85キロを打たせたが、先週より当たらなかった。
しかも安定の屋内レジャーと安心していたら、85キロのブースは端っこにあるため、おもっくそ雨が降りこんできた。
そのため、たった2回で終了。
調子が出る前におわっちゃった感じ。
来週末は久々に野球心で教えてもらうので、そこで調子を取り戻してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子114回目

野球、柔術、野球、の三連休。
今週は肩首の痛みを治そうと親の方は休んだため、道場に来るのは今日の息子練が初めて。
あやうく息子練日記が続くところであったが、先週休館日で息子練がなかったため、それは回避。

開始直前まで生徒がほとんど現れず。
三連休の中日のせいか、と思ったが、開始ギリギリでバタバタと現れてそれなりに多くなった。

今日から新しい技。
別の子を見ていたため、息子の様子はあまりちゃんと見ていなかったが、
 ■タックルは足の運びが逆
 ■三角絞めは足が届いていない
 ■十字は手順を完全に忘れている
と三拍子揃っていた。
こりゃ家で反省会せなアカンな。

帰宅後はバッティングセンターへ。
いつも60km/hのところで打たせているが、目をスピードに慣れすため初めて85km/hを打たせてみた。
その後60km/hに戻すと打ちやすくなるのではないか、と。
するとなぜか85km/hの方がちゃんと当てていたため、その後はずっと85km/hで。
ジャストミートは中々でないけど、一応タイミングは合っているし、当面は85km/hでやらせてみよう。

ちなみに親父の方は120km/hを2打席。
全60スイング中、ジャストミートは6球程度。
打率1割。
こりゃ家で反省会せなアカンな。
ちゅうか投球の8割以上が低めのボール球に来るのは反則やと思う(言い訳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧