« 581回目 | トップページ | 582回目 »

息子108回目

盆休みやら休館日やらで、何と4週間ぶりの息子練。
家を出る前に雷がなっており、息子は「今日、道場開かへんのちゃう?」心配していたが、そんなことはなく練習。
道場でも練習時間に雷が何度もなっており固まっていたところを見ると、心配していたわけではなく、怖くて家を出たくなかっただけと思われる。

親父の方は、昨日息子がお世話になっている少年野球チームの指導者入り歓迎会を開いてもらい5時間ほど飲んでいたため、若干の疲労感。
今日、見るキッズが一組で救われた。

さて、そんな久々の練習であるが、息子のアップを見ていると、エビが全くできなくなっていることが判明。
ただ単に体を左右にバタバタ振っているだけ。
昔はちゃんと出来ていたのに、なんで今更…
練習後にやらせてみたけど全然ダメ。
帰宅後しつこく教えて、ようやくそれなりの形になった。
どうも、その場で動かずに行う形式になってから、ちゃんとできなくなっていたっぽい。
畳の上を進ませたらできるようになった。
たまには家で部屋の端から端までの往復をエビでさせなアカンなぁ。

技練の方は、相変わらず体が固く、引き込みがうまいことできていなかったし、クローズドからの十字固めもすっかり忘れているようでできていなかったっぽい。
こりゃエビだけの話とちゃうな…

さて、明日から息子も2学期。
どうや?と聞くと、「緊張するなぁ」と行っていた。
理由を聞くと、「勉強が難しくなりそうやから…」と。
一応、ちゃんと取り組む気はあるらしい。
それなら2学期からは「集中力が足りない」と通知表に書かれなくなるよう授業をちゃんと聞いてくれ。

|

« 581回目 | トップページ | 582回目 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/58110529

この記事へのトラックバック一覧です: 息子108回目:

« 581回目 | トップページ | 582回目 »