« 574回目 | トップページ | 息子104回目&帯昇格 »

息子103回目&野球心

昨日の少年野球が午前中しかなかったため、今日も野球に行きたいというかなと思ったが、柔術に行くことを選択してくれたので、無事練習。
当初、日曜はTボール大会というのを予定していると聞いていたため、その心積もりをしていたのであるが、どうやらTボール大会は2年生以上とのことで回避。
それならそうと言うといてくれたら…

そんなことで練習。

今日から新しい技。
首相撲をやられた際の返しと、帯取り返し、サイドの逃げ。
自分は別の組を見ていたので息子の様子はチラ見しかしていないが、帯取り返しで上手に投げられていた。
投げる方はイマイチに見えたが。
最後の柔軟では、また体の固さを発揮していた。
とはいえ、自宅で毎日柔軟しているので、ちょっとはマシになった気もする。

で、私は先生のご指名で、K-へいとスパー。
相性が悪かったらどうしよう、と心配したが、大丈夫やった。
ちょっとずつ逃げ道を作りながら技をかけていったけど、緊張もあったのか、ちょっと焦っていてうまく逃げられていない感じ。
不利な体勢になったときに自然と逃げる動きができるようになれば更によくなると思う。
まぁ、そんなエラそうに言うておられるのもあと3年ほどで、その後は手がつけられなくなるんやろうけども。


で、話は戻るが、前述の通り昨日は少年野球が午前中だけやったので、午後から水口栄二の野球教室「野球心」に初めて行ってきた。
父と違い、優しくわかりやすい指導を受けて、息子はたいそう嬉しそうやった。
構えた時に左足でリズムを取る(いわゆるシンクロ打法っぽいタイミングの取り方)をしているのを褒められた。
「それいいね、誰に教えてもらったん?」と水口さんに聞かれて、
ひと言、『マートン』と答えていた。
そう、教えてもらったんやのうて、単に見た目を真似していただけで、目的もよくわかっていない。
それでも水口さんはマートンの打撃を結構教材にしているらしく、どんどん真似しなさいと言ってくれていた。
こういったひと言もことごとく拾ってくれる。
そら楽しそうにするわなぁ。
というわけで、月2回くらいは通いたい。

【今日の上級者】
スクール水着様
う、うん、それほど上級ではなかったかも。

|

« 574回目 | トップページ | 息子104回目&帯昇格 »

スポーツ」カテゴリの記事

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

昨日のスパーは、「帯昇格前の査定スパー」みたいで面白かったです。極める前にどう動くか、猶予を与えて見ていたのがよーくわかりました。ちなみに相性は大変良かったと思います。大事ですからね、相性は。

投稿: THE・飯や | 2013年7月 8日 (月) 13:22

>THE・飯やさん
やってる方も面白かったです(いつまでこんな余裕をかませるのやら)。
今思えばちょっとディフェンスばかりさせてしまった感もありますが、他のキッズ相手やと彼も攻めのシーンが多いやろうし、ま、ええかなと。
それと私がハードコンタクト着用やったので、うかつにディフェンシブになれない事情もあったんですが…

投稿: にーの | 2013年7月 8日 (月) 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/57745421

この記事へのトラックバック一覧です: 息子103回目&野球心:

« 574回目 | トップページ | 息子104回目&帯昇格 »