« 565回目 | トップページ | 息子100回目 »

566回目

順調に週2練。

三宮行きの電車内で息子から電話がかかってきたけど出れなかった。
「でんしゃの なかです」とメールで返事をすると、
『はんしんいってんとってるで』と返ってきた。
わざわざタイガースの経過を知らせるために電話をかけてきてくれたらしい。
完全にトラキチへの道を歩んどるな。

さて、練習。
月曜と同じくマウントからのアタックあるが、ファンダメンタルなので別の技。
今日のような基本を身につけられていないので試合やスパーでマウント取ってもうまいこといかんのやろなぁ。
と痛感する。
スパーは月曜と同じく、5分換算で5本分(5分×3本+10分×1本)。
1本目のスパーで鼻を負傷した。

大したことないと思っていたが、帰宅後鏡を見ると結構腫れている。
上の方が腫れているので鼻を高くする手術を受けたみたいになっている。
メガネのパッドが当たる部分が腫れているので、いつもよりずり落ちてこない気がする。
ええ方に考えよう。

【今日の「ものすごい執念」】
側溝に潜み…

|

« 565回目 | トップページ | 息子100回目 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

コメント

私は某女子高に通っていたのですが(もう20年も前の話ですが)通学路のマンホールの穴から人間の目が見えていることに気づいたことがあります。けっこうありがちな手法なのかもしれません。
そして私は鼻を高くする手術は受けてません。

投稿: T島 | 2013年6月 7日 (金) 14:47

>T島さん
マンホールに潜むとは中々の上級者ですね。
パンツ見られましたか?
鼻は…ビューティー説では手術したとのことでしたが…

投稿: にーの | 2013年6月 7日 (金) 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/57539258

この記事へのトラックバック一覧です: 566回目:

« 565回目 | トップページ | 息子100回目 »