« 老フェレット、パン入院 | トップページ | 老フェレット、パン状態悪化 »

老フェレット、パン急遽退院

練習に行くつもりで、月曜同様、ソフトコンタクトに練習用パンツ着用、バナナ持参、と万端であったが、急遽休み。
月曜日に緊急入院した老フェレットのパンの容態がよろしくないとのことで、病院に行ってきた。

火曜日の時点であまり回復が思わしくないため、土曜日まで入院延長となっていたのであるが、ちょっとそういうレベルを超えているっぽかったので、連れて返ってきた。
原因不明であったが、本日、腹水が溜まってきたので抜いたところ、どうやら腹膜炎というものになっているらしい。
先代フェレットである蓮華のとき、急に体調を崩し入院してそのまま帰らぬイタチとなったこともあり、かなり心配ではある。
先代の2フェレと比べて、若い頃にほとんど病気をせず元気であったため、まだまだ先の話やと思っていたが…
せめて5月に8歳の誕生日を迎えて欲しい。

それはそれとして、最近暖かい日が続いたせいか、隣で寝ている息子が就寝中に掛け布団を蹴飛ばすため、そのあおりを受けて寝冷えしてしまった。
鼻炎を発症したっぽい。
季節の変わり目には風邪をひきやすいというが、ホンマやなぁ。
若干意味違う気がするけど。

|

« 老フェレット、パン入院 | トップページ | 老フェレット、パン状態悪化 »

フェレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老フェレット、パン急遽退院:

« 老フェレット、パン入院 | トップページ | 老フェレット、パン状態悪化 »