« 息子88回目 | トップページ | 息子89回目 »

552回目

週初めから発熱のため意欲が低下し、もう今週全部休もうかと思ったが、何とか木曜練。
やはり参加意欲が低下していたW親父氏との約束で、木曜日を強制練習日と設定したから、である。

気持ちの乗らないときに練習に行くべきかどうか、というのは、以前から悩むところであり、今も結論が出ない。
このような時に練習しても、少なくとも上達している感触はない。
ただ、気持ちが乗らない時にも無理にでも行っておかないと、ズルズルとサボってしまう自信がある。
すごくある。
それを防ぐためには気持ちが乗らなくても行くべきなのであろう。
やっぱりたまには試合に出ないとアカンなあ。

とはいえ、行ったら行ったで楽しいことや有意義なことがある。
本日の成果は、とある目撃情報、W親父氏より仕入れた子育て情報、サブインストT島さんより指摘されたブログ更新忘れ情報、である。

そんなこんなで練習であるが、スパーは35分(5分×5本+10分×1本)。
意欲が低下している中ではよく頑張ったほうではないか?
しかもそのうちの1本は滅多に遭遇しないTかだっちとのもの。
忙しい忙しい言いながら、遊びに行っている写真をfacebookによく投稿しているTかだっちとのもの。
あ、でもそのTかだっちはスパー中に背中が攣ったといって1分ほど休憩があったから、34分に訂正。
この1分のマイナスが、将来、僕の人生に大きな影響を与えることになろうとは、この時は気付かなかった。

【最近お気に入りの連載】
奥村隆「息子と僕のアスペルガー物語
自分も紙一重やなぁ、と、感じるエピソードがあるのであるが、それはまたの機会に。

|

« 息子88回目 | トップページ | 息子89回目 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/56814208

この記事へのトラックバック一覧です: 552回目:

« 息子88回目 | トップページ | 息子89回目 »