« 息子83回目 | トップページ | 543回目 »

542回目

「息が白くなるまでは」とこれまで出していなかったコートを遂に引っ張り出した本日、今週1回目練。
先週は月曜日に柔術衣を忘れるという失態を犯したが、今日はちゃんと持っていった。

持っていったのは持っていったのであるが、あまりの寒さに心が折れそうになった。
夕方には休む言い訳を探していたところ、息子用の来年のカレンダー(プラレールのヤツ)を買い忘れていたことに気がついた。
土曜日に探すとダイエーとマルナカに1つずつ残っており、ダイエーで日曜日に買おうと思いすっかり忘れていたのである。
息子が「なくなったらどうする?」と心配するので、「最悪amazonで買ったらええかー」と油断していると、何とamazonでは売り切れ。
これはイカンということで、退勤後、梅田のブックファーストへ。
「もしここになかったら、今日は練習に行かず、ダイエーでカレンダーを買おう!」
そう決意してブックファーストへ行ったら、ざんね…いや、幸運なことに2冊残っていた。
ということで無事に購入し練習へ。

道場に着くと、同じようにカレンダー購入を忘れていた人が多かったのか、参加者は10人そこそことかなり少なめ。
これはスパーえらいことになるか!?と思ったが、少しずつ増えて、何とか3組でギリギリ廻るくらいになっていた。

とはいえ、T川先生とのスパーで完全燃焼してしまい、もう1本が踏み出せず、スパーは計30分と控えめ。
いまいちカロリー消費できなかったなぁ、と思ったが、今シーズン初めて、練習後、体から湯気が出ていた。
この湯気に免じて、ヨシとしようと思う。

|

« 息子83回目 | トップページ | 543回目 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/56295517

この記事へのトラックバック一覧です: 542回目:

« 息子83回目 | トップページ | 543回目 »