« 計画停電対策その1 =エアコン編= | トップページ | 503回目 »

502回目

先週週1に終わったのを取り戻すべく、仕事を明日にジャンジャン先送りして火曜練。
せっかくの出張であまり出番がなく、必要以上に疲れた上にこの湿気。
正直あまり気分が乗らないまま道場に行った。
といいながらも着替え終え、更衣室で食べた真っ黒でぶじゅぶじゅになったバナナの皮を捨て、そのぶじゅぶじゅしたものが付着した手を洗いに行こうと思っていたところ、O田さんに声をかけて頂いた。
「朗報ですよ」と言うので何事かと思って手がぶじゅぶじゅのまま聞いたところ、これがホンマに朗報の中の朗報であった。
これでこの先3か月くらいは気分が盛り上がったままになるほどの朗報であった。
手をぶじゅぶじゅのまま聞いた甲斐があった。
そんな訳で一気に気持ちが盛り上がり練習突入。
(ちゃんとぶじゅぶじゅの手は洗った)

気持ちが盛り上がっているせいか、技錬もスパーも中々調子がよかった。
ここ最近必ずスパー中に取れて、スパー後慌ててトイレではめ直さないといけなかったコンタクトも全く取れず。
つけていることを感じさせないほどである。
とまぁ快調ながらも今週は木曜が飲み会で金曜も練習と中々ハードなので、スパー3本で一旦終了。
しかしここで欲が出た。
今なら、今なら何とかなるんじゃないか?
そう思い1本追加しゾエにスパーを挑んだ。
そして…また極められまくり、スパー中にコンタクトもどっかに飛んでいった。
いつもと一緒やん!

ちなみにその後やりきった感で帰ろうと更衣室に向かっていたら子育てに忙しいKりた氏にスパーに誘われもう1本。
結局本数もいつもと大体一緒の5本。
気持ち悪いほど汗が噴出し、最近比較的遭遇する電車内での現象、
「隣に座った人がその隣も空いているのにわざわざもっと離れた席に座りなおす現象」
を味わうハメになるかと思ったら、電車が空いていたのでそれは大丈夫やった。
臭くてごめんね、ごめんね、ごめんねー。

|

« 計画停電対策その1 =エアコン編= | トップページ | 503回目 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/55115289

この記事へのトラックバック一覧です: 502回目:

« 計画停電対策その1 =エアコン編= | トップページ | 503回目 »