« 460回目 | トップページ | 461回目 »

息子44回目

今日は京阪寝屋川駅で鉄道イベントがあったが、来週キッズ休館のため、涙を呑んで息子練。
もちろん息子には寝屋川駅でイベントがあったことは話していない。
が、明日、サプライズプレゼントを用意しているので許してもらおう。

で、本日もまた、THE・飯やさんにおまかせしたため、我が子が何をやっていたのかよくわからないが、取りあえずこれまでの技をひととおりやっていたと思われる。
その頃、親父の方は、3人の小学生の集中力の続かなさに苦戦していた。
ちゃっちゃと技錬をさせるのがこんなに難しいとは。
これもキッズクラスならではのことであろう。
勉強になる。

で、帰宅後はレトルトカレーとインスタント焼きそばで良質の栄養を摂取し、昨日に続き二人で昼寝。
昨日3時から3時間寝てにーの嫁に叱られたので、今日は頑張って1時間半で起きた。
我ながらよく頑張ったと思う。

【真弓辞任記念】
真弓AKB48
真弓、アホ、カス、ボケ、4苦8苦
らしい。

|

« 460回目 | トップページ | 461回目 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

高学年で色帯の子は、多少厳しく指導しても良いと思います。耐性できてるでしょうし(笑)。

ほんとに小さい子は、忍耐(笑)。向こうが慣れてやりたくなるのを待つ。

問題はその中間なんですが、例えばストップウォッチで「よし、○分でできるか計るぞ」みたいな感じでゲーム性というか競争を促すのも良いかなと思っています。

うちは宿題をやらせるときなどは、時間を計ることで集中を高めるようにしています。

お互い、色々と試行錯誤してやっていきましょう。happy01

投稿: THE・飯や | 2011年10月17日 (月) 12:58

>THE・飯やさん
言っても言っても中々なんですよねぇ。
大人のクラスで壁、壁言い続けて、力尽きてしまった某T川先生の気持ちがわかりました(笑)
強くなりたい、うまくなりたい、と思ったら自発的にやってくれるはずなので、そういう気持ちにさせることが第一かな、と今は考えてますが。
また一緒に考えましょう。

投稿: にーの | 2011年10月17日 (月) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/53008686

この記事へのトラックバック一覧です: 息子44回目:

« 460回目 | トップページ | 461回目 »