« 試合観戦 | トップページ | 381回目&最近のにーの息子語録 »

380回目

今週も月曜から順調な発進。
W親父氏が来れないと言っていたので道中、お先に練習しますメールを送り張り切って出席。
開始ギリギリに到着すると、どういう訳か来れないはずのW親父氏がひと練習終えた雰囲気で座っている。
自分の誕生日に練習…ついこの前には週0を記録したとは思えない熱心さ。
見習いた…いか?

そんな中、本日もやはり週1回目らしくまったり感を出しながら練習…
…していたら、マウントの後転での返しの技練中に若干の首の痛みが。
より一層まったりになった。

ただ、大したこと無さそうだったので、スパーも自分標準の5本。
久々にO南先生にも相手してもらい、一歩進んだまったり柔術となった。

ところで今日も一応行けない場合に備え、コンタクトはハードレンズで出勤し裸眼で練習したのだが、だいぶこの状態にも慣れてきた。
練習開始前に適当に歩き回り、事前に誰がどんなギを着ているか等チェックしておくことで、離れたところからも見分けがおおかた付く感じ。
まぁ誰か見分けが付かなくても大して困らない事が判明したことが最も大きいが…
今後は節約を兼ねて裸眼にしよかな。
共稼ぎの厳しい家計の財布にも優しい柔術。

【最近知ったオモロすぎるもの】
鳥山と鳩山の違いについて

|

« 試合観戦 | トップページ | 381回目&最近のにーの息子語録 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/47756328

この記事へのトラックバック一覧です: 380回目:

« 試合観戦 | トップページ | 381回目&最近のにーの息子語録 »