« デラヒーバカップ関西2009~時間の流れ編~ | トップページ | 熱発 »

デラヒーバカップ関西2009~自分の試合編~

例によって自己満足の振り返りにつき長文注意。

初戦。
相手は総合格闘技ANGRのS田浩選手。
道場名的にタックラーと予想した。
ヒカ練W練の成果を見せるべく、低く構えようとしたが、どうもそんな感じでもない。
あっさり袖の取り合いになったのですぐに引き込んだ。
クロスから十字絞め、オープンからにのスペ2005+アメリカーナを狙うがいずれもアドバン止まり。
それからなんやかんやしている内に得意のガード(以下「にーのガード」とする)の体勢に持っていけたので、すぐにオモでスイープで2点。
そのままマウントに行って4点。
上から三角絞めの体勢になり、下になって絞める。
ちょうど近くにハシモッティが居たのでガバガバでない三角絞めを見せつけてやろうと絞める。
が、ギリギリ極まらない…
途中一度上になりスイープで2点取り、再び下になって絞めるも極まらない…
結局極めきれず8-0で終了。
少し前の試合でやはり三角絞めを極めきれずガバガバ兄弟の仲間入りをしていたSタイアーノに続きガバガバ兄弟入り。
グレイシーバッハガバガバ兄弟。GBGBGB。

続いて決勝戦。
相手はSIT柔術のS井正樹選手。
初戦を相手欠場による不戦勝で勝ち上がってきて体力十分…とも言えるが前日のノーギの試合も1試合こなしており、そうでもないとも言える。
ちなみにノーギの試合は三角絞めで勝利しており、ガバガバではなさそうである。
試合開始、最初はやはりタックルを警戒して低く構えようとしたが、またしてもその気配がない。
そこでこの試合もあっさり引き込み。
ぞえ十字とかやってみようかとほんのすこうしだけ狙うが、全くやれそうな気配が無かったので即中止。
すぐにオープンにして攻める。
それからすぐににーのガードが取れ、間を置かずにオモでスイープして2点。
こればっかり。
サイドポジションを取るがひっくり返されて恐らく相手にアドバン1。
しかしここで相手の腕を良いところに残していたのでにのスペ05SEを狙う。
狙っている途中、相手の肘をスパイダー風に引っかけているところに膝を乗せられ2秒ほどキープされてなぜか2点失う。
気にせずじっくりにのスペをしかけ、肘を固めるが、例によってアドレナリン耐え。
諦めて逆三角に移行しアメリカーナで極め。
試合後第一声は「やっと極まった」。
去年のGiアマに続く不可解なジャッジに負けず勝利できたのは大きい。

結局2試合ともヒカ練W練のせいかは見せられず。
ヒカルチャンが腰を痛めたのと、自分の大腿部にひどい筋肉痛を発生させたのみであった。

そしてその後財布を盗まれましたとさ。
おしまい。

|

« デラヒーバカップ関西2009~時間の流れ編~ | トップページ | 熱発 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

コメント

ま・い・ど。。

全く、練習に行けてません(笑)
試合観たかったなぁ・・・DVDありますか?

私・・・体重が・・
72kg代に突入・・・レーヴィですな。
減量してないのに・・・・・(笑)

投稿: MS-07Ari | 2009年11月 7日 (土) 06:57

>MS-07Ariさん
私も試合後練習に行ってないので、DVDまだ入手できていません。
(DVD自体できているかどうかも不明ですが…)
私の試合だけなら自分のビデオカメラに収めているので、擦り切れるほど見ましたが。。。

体重、あんまり減らすと私が体重差を言い訳にできなくなるので、その辺にしといてください(笑)

投稿: にーの統括本部長 | 2009年11月 7日 (土) 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/46661993

この記事へのトラックバック一覧です: デラヒーバカップ関西2009~自分の試合編~:

« デラヒーバカップ関西2009~時間の流れ編~ | トップページ | 熱発 »