« M-1敗者復活戦 | トップページ | 祝日の恐ろしさ »

M-1本線(ネタバレ有)

もうアカンやろう、今年はダイアン応援しよ、と思いながら、やっぱり1番応援した笑い飯。
今年もあかんかった。
今年は悪くなかったと思うねんけどなぁ。
散髪屋のくだりは今大会の中で1番笑ろたとこやったけど。

敗者復活納得のオードリーも1本目(敗者復活戦と同じ)と2本目のレベルがあまりに違いすぎた。
もっとオモロいネタあったやろうに。

まぁしかし紳助はレベル高かったみたいなこと言うてたけど、全体に爆笑するところがほとんど無かったと思う。
しかしそれやからこそ笑い飯、何とかしてほしかったが・・・
去年に続いて、敗退時のコメントが最もオモロいようではアカンか。

|

« M-1敗者復活戦 | トップページ | 祝日の恐ろしさ »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

去年全く笑えなかった笑い飯。
今年決勝に残れたことすらに驚いたけど、めちゃめちゃ面白かったです↑↑↑
なのに常連組は不利ですね。
順番が後半だったらもっとイケたと思うだけに非常に残念です。。。

ダイアンは去年のが好き。

オードリーの番号札は反則です(≧m≦)

投稿: 海苔子 | 2008年12月22日 (月) 10:56

>海苔子さん
笑い飯は、ナイツより後の順なら確実に行けたと思います。
ダイアンは確かに去年の方が良かったです。むしろ去年は点低すぎ。
ノンスタイル、テンポはええけど爆笑がありません。
ちゅうかコントに逃げるコンビばかりでガッカリします。
オモロい2人組の会話、を聞かせてくれるコンビが居ないものか…

投稿: にーの統括本部長 | 2008年12月22日 (月) 23:59

自分は笑い飯がまだM-1の出場資格があったことにちょっと驚きましたー。
まだ結成10年以内だったんですねぇ。

>オモロい2人組の会話

自分の好みとしてはU字工事の地元からめた自虐ネタとか大好きですね。
確かに本部長の言う通り、傾向としてコントが多いですよね。
第一声から、「俺はほにゃららららってのに憧れてんだよ」とか「ほにゃらららってのをやってみるから」
っていきなり設定に入ってコントスタートすると萎える時があります..。

投稿: 龍々 | 2008年12月23日 (火) 09:15

>龍々さん
しかも連覇を目指すとか言うてたから、来年の権利もあるんでしょうね。 >笑い飯
若干PRIDEにおけるゲーリー・グッドリッジ的な扱いになってきてる感があります。
U字工事は確かにしゃべくりですね、スタイルは好きです。
もっと想像できないような展開に広げることができればもっと笑えるようになるかも。

投稿: にーの統括本部長 | 2008年12月23日 (火) 17:29

漸く昨晩観ましたが、ノンスタイルそんなにおもろいか?って感じでした。
でも、プロの目でみての「構成」「間」などの出来なのでしょうか、素人の私には全くわかりませんでした。

私が「こいつらがうまかった」というと
宇野Vs青木の試合が「膠着だ」という、
うんちょす格闘ファンと同じになってしまうのですが、「往年の西川のりお」が面白かったです。はい。

投稿: S本 | 2008年12月24日 (水) 17:28

>S本さん
あえて触れてなかったのですが、ノンスタイル、笑うとこ少なかったですね。
テンポの良さとミスの少なさだけが目立った感じで。
菊田早苗のディフェンスが凄いと言われても、試合おもんないやん、みたいな感じがします。
吉本のオトナの事情が発動したんでしょうねぇ・・・

投稿: にーの統括本部長 | 2008年12月25日 (木) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/43488144

この記事へのトラックバック一覧です: M-1本線(ネタバレ有):

« M-1敗者復活戦 | トップページ | 祝日の恐ろしさ »