« バカンス外伝 ~掃除道具マニア~ | トップページ | 257回目 »

くらデビュー

午前中からスーパーマルナカに、エスカレーターに乗るついでに買い物に行った。
が、その前に、にーの嫁が突如くら寿司食いたい発作を起こしたため、急遽「無添くら寿司」へ。思わぬところで、ひとり息子のくらデビューとなった。
Hiromichi_20080622rev
父親でさえ23にして初めてくらへ行ったというのに、1歳でデビューとは・・・

もっとも、生魚はまだ食べさせてないので、得意の麺類であるこぶうどんと、出汁巻きのにぎりの出し巻きだけ、ハンバーグの軍艦巻きのハンバーグだけ、で昼飯とした。
某南国でハマっていたおいなりさんは、味が気に食わないのかアカンかった。
残念ながらびっくらポンはすべてハズレだったが、ひとり息子が終始大人しくしてくれたので、またびっくらポンにチャレンジしに行けるかもしれない。

マルナカでは無くなってしまった味噌を買ったのであるが、何とここで驚くべきことが。
愛媛大洲が誇る矢野の味噌が、関西デビューを果たしていたのである。
Yanomiso
四国外へ出荷することを前提にしたパッケージらしく、
「瀬戸大橋を渡る愛媛本場の麦味噌」
という愛媛で売っているヤツでは見たことの無いコピーまで付いている。
多分関西出荷分は瀬戸大橋ではなく、大鳴門橋~明石大橋のルートを通るのではないかと思うが、それについてはここでは触れない。
矢野の味噌のポテンシャルを考えれば、関西デビューは当然であろう。
四国系以外のスーパーが取り扱うようになるのも時間の問題といえる。
ともかくこれでオカンに送ってくれと請求しなくて済む。
めでたしめでたし。

|

« バカンス外伝 ~掃除道具マニア~ | トップページ | 257回目 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

愛媛」カテゴリの記事

コメント

くらデビューおめでとうございます。
我が家も2~3回子連れでくらに行きましたが、こちらのくらはうどんメニューがないので、息子は出汁巻きのにぎりの出し巻きとすし飯くらいしか食べるものがありません。
ビックラポンは残念でしたね。最近景品がショポクなったような気がします。我が家は主人が大食いですので、わりとビックラポンが当たるようです。

投稿: とっこ | 2008年6月23日 (月) 00:35

>とっこさん
なんと、ご子息、既にくらデビューしてたんですね。
しかも2~3回も・・・
うどんがないくらもあるんですね。
うどんで腹を膨らませて寿司の皿を抑えるのがくら及びスシローのセオリーなので、意外でした。
ビッくらポン、まぁ当たったら当たったで困るんですけどね(笑)

投稿: にーの統括本部長 | 2008年6月24日 (火) 00:52

うどんでお腹をふくらませないと恐ろしい量の皿数になりますね。
我が家は大手スーパーの試食&試飲コーナーを一巡した後にくらに行くようにしています。
それでも主人がビックラポンに合わせて5の倍数の皿数を食べるので(27皿でお腹いっぱいになってもあと3皿追加する)困っています。

投稿: とっこ | 2008年6月24日 (火) 14:03

>とっこさん
ええ、うどんは安いので、なんやったら2杯食ってからでもいいですよ。
ご主人に早くビッくらポンの景品に大したモノは入っていないことがわかってもらえるとよいですね。

投稿: にーの統括本部長 | 2008年6月24日 (火) 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くらデビュー:

« バカンス外伝 ~掃除道具マニア~ | トップページ | 257回目 »