« 248回目 | トップページ | 249回目 »

ぬかるみの女がぬかるんできた

今日はコパウエスト2008。
バッハからは3名(と思う)出たらしいがどうだったのか。
誰か教えてたもー。

ところで、私が今、唯一ストーリーを追えているドラマ、「ぬかるみの女」。
博多で夫がお水の女に入れ込んで家屋敷を取られてしまった女が、子供3人を連れて大阪に出てきてめぐりめぐってお水の女になる、という話であるが、ええ感じでぬかるんできた。
最初の何十話か、中々キャバレーに就職しないためイライラする展開が続いたが、ようやく就職も済ませ、話も面白くなってきた。
あかんたれに出ていたメンバーもかなり出揃い、あかんたれファンの心もくすぐる。

今は、清純派でやっていこうとする主人公が、ナンバー1ダンサー(ホステスの昔の呼び名)に目をつけられ、子分を使って嫌がらせをさせている。
ちなみに子分はこんな感じの、かなりパンチの効いたメイクの3人衆。
Nukarumi1
特に真ん中の敬子が秀逸。

しかしドラマと同じくらいに気になるのが、間に入る通販のCM。
これがアケミの子分にも劣らない破壊力を見せ付ける。

脇の下のおびただしい量の汗を気にするオバちゃん。
Nukarumi2

日焼けを気にする小藪千豊似のオバちゃん。
Nukarumi3

ブラの肩ひものくい込みを気にする小林まことのマンガに出てきそうなホクロのオバちゃん。
Nukarumi4

いずれも、もう気にせんでもええような人達であるが、気になるという。
そしてそれを解消する商品の宣伝に繋がっていく。
ドラマが面白くない間は、この通販CMの内容に、その日の満足度が左右されたものである。
ドラマが面白くなってきて本当によかった・・・

【昨日のカレー】
十勝幸福行ビーフカレー
Tokachicurry1 Tokachicurry2
龍々さんにいただいて、かなり寝かせていた一品。
肝心なビーフは寝かせすぎたのか若干硬さがあったが、野菜がかなり大きいまま残っていて、本格的。
缶入りの底力であろう。

【おまけ】
とっとこハム太郎のポンチョを着てみたひとり息子。
Hiromichi_20080517_hamutaro1

ガッチャマンの偽者にしか見えない。

|

« 248回目 | トップページ | 249回目 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

試合の結果は、イッチー階級2位、ゾエアブソ3位でした。

イッチーははじめての試合なのにかなりいい動きしてました。
ゾエはムンジアル前にしておくべき経験をした的なことを先生が言ってました。
I橋君は、かなり面白い展開だったのですが、残念な結果でした。

投稿: S本 | 2008年5月19日 (月) 00:09

おはようございます。
ぬかるみの女??わかりません・・・・
コパウエスト・・・・バッハGBJの日誌で見ました。
ハム太郎・・・間違いない!ガッチャマンのバッタもんです(爆)

ヴィクトリアマイルGetも収支マイナス・・・(涙)

投稿: MS-07Ari | 2008年5月19日 (月) 07:39

>S本さん
おぉ、ありがとうございます!
初試合で初試合で2位ですか。
末恐ろしいですね。
ゾエは相手が悪かった感じですかね?
ちゅうかムンジアルに出るんですか?
I橋さんは例と選手との試合ですよね?
見たかった。。。

>MS-07Ariさん
ドラマ本体はいいので、CMだけでも見てみてください(笑)
ヴィクトリアマイル・・・まぁたまには負けもありますよ。
先日大きなの買ったのでその保険料かと。

投稿: にーの統括本部長 | 2008年5月19日 (月) 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぬかるみの女がぬかるんできた:

« 248回目 | トップページ | 249回目 »