« 謹賀新年&戦利品 | トップページ | 長浜町の名産紹介その2 ~まことやの「クリーム金時パン」~ »

長浜町の名産紹介その1 ~稲田菓子輔の「志ぐれ」~

年末年始に帰省した際に地元の長浜町で自分用や土産用に買った名産品を紹介して行くシリーズ。
第1弾は「長浜志ぐれ(しぐれ)」。
Nagahamashigure1 Nagahamashigure2






形状は羊羹のような感じであるが、羊羹よりももっちりしている。
味は甘くて濃いい。
むつこい感じであるが非常に美味。
愛媛の準メジャー和菓子である「善助餅」といい勝負ではないか?
私は善助餅を日本で1番美味しい和菓子であると思っている。
その善助餅といい勝負というのであるから評価の高さがうかがい知れよう。

保存料を使用していないため4~5日しか日持ちしないのだが、期限内でも日が経つにつれてやわらかさが衰える。
愛媛に行かれる際にはぜひ、長浜町まで買いに行って、出来立てを食べていただきたい。
1個135円(税込み)である。
また、大洲市のしぐれというのもあるが、間違いなく長浜町のしぐれの方がうまいので間違えないでいただきたい。
(長浜町も今は「大洲市長浜町」なのでややこしいが)

なお、この「志ぐれ」は現在長浜町で3店ほどが販売している。
どこで買っても外れはない。
が、ぜひこの稲田で買っていただきたい。
1番旨いからである。
決してこの店の若旦那が私の幼稚園~中学校までの同級生であるからというのは関係ない。
ま、ちょっとは関係あるが・・・
いや、かなり関係が・・・

住所書いた紙がなくなったので、このページをどうぞ。

|

« 謹賀新年&戦利品 | トップページ | 長浜町の名産紹介その2 ~まことやの「クリーム金時パン」~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

愛媛」カテゴリの記事

コメント

毎度・・・・これは美味そうだ!!

行く機会があれば・・・ぜひ、食べておきます!!

ていうか・・・今度、帰省する時のおみやにしてくれい!

投稿: MS-07Ari | 2008年1月10日 (木) 12:54

>MSさん
うまいですよ!
今回は練習にいつ行けるかわからないので見送りました。
次回帰省時に仕入れてきます!

投稿: にーの | 2008年1月11日 (金) 08:53

う~ん;;;
仕方がないから・・・稲田さんだけど
真の長浜人はやはり「二宮」でしょ^^;・・・今は無いけど;;;

投稿: | 2008年1月29日 (火) 10:44

二宮のしぐれを81歳になる母が食べたいというのですが、本当にもうお店はないのですか?あったら買いに行きたい

投稿: | 2010年10月22日 (金) 02:22

>名無しさん
コメント有難うございます。
二宮のしぐれは現時点でもうないことに加え、私が得た情報からすると、もう2度と食べることもできないようです。
私も幼少時から20歳くらいまではあの味でしたので、もう1回だけでも食べたいのですが…
経緯(ここでは書けない)からすると物理的に無理ですね。。。

投稿: にーの統括本部長 | 2010年10月22日 (金) 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長浜町の名産紹介その1 ~稲田菓子輔の「志ぐれ」~:

« 謹賀新年&戦利品 | トップページ | 長浜町の名産紹介その2 ~まことやの「クリーム金時パン」~ »