« 試合前夜 | トップページ | 関西選手権 バッハ勢の主な結果 »

関西選手権 自分の結果

本日、ブラジリアン柔術関西選手権に参加。
去年の9月以来、約1年2箇月ぶりの復帰戦。
エントリーはマスター青帯のペナ級とアブソルート級(無差別級)。
参加費6500円と袖のお直し賃2000円を出して1試合しかできない事態になっては困るので一応アブソも出しておいた。

ペナ級初戦:ブランク
相手のS口氏と対戦歴がある47年組のW親父氏(今回出場)とホイップマスター氏にせっかっくアドバイスをもらっていたのに全くやりたいことができず。
オリジナルな引き込みまでは予定通り。
そこから相手のやることも予想通り。
なのにうまくいかなかった。
かつがれたところを得意でもない亀になってしまい、バックをとられ4失点。
その後クロックチョークに捕らえられ、恥ずかしい一本負け。
最後はアブソのことも考え、早めにタップ。
ただ、どっちにしても逃げられなかった。
何度か優勝・準優勝経験のある実力者相手に、1年2か月のブランクがあり、かつ練習も満足にできていない私が勝てるほど柔術は甘くない、ということで。
なお、S口氏は決勝でW親父氏を判定で破って勝ち上がってきた選手を破り優勝。

アブソルート級初戦:青初勝利
前の試合から3時間少々過ぎての試合。
正直テンションも下がり気味。
相手は1回戦でプルーマ級の選手を相手に腕絡み(アメリカーナ)で勝ち上がってきた90キロを超える巨漢選手。
9月のコパストライプルで、無双男氏が圧勝した相手である。
しかしこちらも3時間前に復帰戦を済ませた以上、もうブランクを言い訳にはできまい。
自分の階級はアップ替わりだった、と先ほどの敗戦を無理矢理納得させるためにも。
無双には「投げてください」と事前にリクエストまで頂戴している。
そこで試合直前にヨッチーダとI橋さんに立ちの講習を受ける。
一夜漬けどころの話ではないが、まぁ直前に聞いたことは忘れまい。
で、試合開始。
直前講習で聞いたのは「片襟片袖を取られた場合の釣り手の落とし方」だったのであるが、取られる前に逆に制することが出来た。
すると恐らくそのヨッチーダかI橋さんから「今いい組み手!」的な言葉が何度か聞こえたため、自分がいい組み手であることに気付く。
おおそうなのか!と相手を前に何度か引き出してから大外で投げる。
ちなみに大外の切れ具合は、ヨッチーダ評「まぁ一本ではないですね、技ありぐらい」、ホイップマスター氏評「グダグダな大外」であるのでご容赦いただきたい。
その後かつぎでパス。
サイドからラペラで絞めるが一本取れず。
仕方ないので「無双もやってたしなぁ」とニーオンを取ったりしてポイントを稼いだり、途中ズボンが脱げて下着を丸出しにしたりで、最終的に7-0で勝利。
青帯初勝利&公式戦初ポイントであった。
うまいぞ!

アブソルート級2戦目(準決勝):ガス欠
前の試合は3時間も空いたのに、今度は休憩10分ほどで試合。
相手はひとつ上のレーヴィ級で、しかもバッハ中年の星、8020Nさんを秒殺した選手。
8020Nさんに「リベンジして下さい」と言われたものの・・・
前の試合で力一杯絞め続けたのと、試合間隔の短さで、正直試合開始前からヘロヘロ。
持って2分。
開始からガーっと行って上になって休んで得意の膠着勝ちをするしかない!と決めた。
そして予定通り開始直後に即引き込み。
で、すぐに散々練習してきたあのガードからのあのスイープで上になる。
かっこいい。
が、サイドにつけずガードの中に入ってしまう。
ここからかつぎを狙うフリをしながら休んで膠着勝ちを狙おうと思ったが、なにしろまだ5分近く時間が。
ちょっとスイープするのが早過ぎた
かつぎをやっているフリと、一度ホンマにいけそうやったので狙ったりをしてたらすぐにガス欠。
体中の糖類が底を尽いた。
そこからは見るも無残なやられ放題。
セコンド陣が色々言ってくれているのはわかったが、動く力が全く残っておらず、最後はマウントから腕を極められ一本負け
かっこ悪い。
なお、相手選手は決勝でMSさん、ヒカルチャン選手を破って勝ち上がってきた選手を破り優勝。
ということで負けた相手はどちらも優勝選手ということで・・・

試合後持参していたバナナを食べながら反省。
ちゅーかそのバナナ、試合前に食っとけ!
1勝2敗で銅メダル1つ。
ま、長期休養明けの割りにはそこそこの結果で、30年ほど前に死んだばあちゃんと、20何年前に死んだ文鳥のピー助と、昨日緊急入院してがんばったフェレットの銀ちゃんに良い報告が出来た。

Satoshi_20071103_bjjkansai3_2






同じくマスター青アブソ3位のヒカルチャン選手と。

|

« 試合前夜 | トップページ | 関西選手権 バッハ勢の主な結果 »

ブラジリアン柔術」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ・・・・昨日はご苦労様でした。。。

青帯初勝利・・おめでとうございます。。。

しかし、試合は練習どおりに(練習してないし・・・)動きませんね・・
やはり、統括親父殿は・・ガス欠になるまでは、ある程度練習どおりに
動けますもんね・・・やはり、練習をしっかりとやらないと・・・・
私は反省だらけでしたが、又・・頑張ろうと思います。。。んで、
これからも、よろしくです!!

投稿: MS-07Ari | 2007年11月 4日 (日) 22:00

>MS-07Ariさん
はい、練習でやってることの半分もできませんね・・・
確かに最後の試合は負けはしましたけど、 初めて練習で繰り返した動きができました。
今までは勝った試合でも練習でやったことのないような動きで勝ったり、ちぐはぐでした。
でもあれですね、膠着せずアグレッシブに行こうとすると、負けるときも派手に負けます。。。
また練習しましょう。

投稿: にーの統括本部長 | 2007年11月 5日 (月) 00:38

やりましたね。

久しぶりのポイントですね。
これからも少し投げの練習でもしましょう。

投稿: 怪力無双男 | 2007年11月 5日 (月) 01:08

>怪力無双男さん
料理上手を逆に料理してやりましたよ!
投げ、また教えてください。

投稿: にーの統括本部長 | 2007年11月 5日 (月) 07:44

銅メダル&公式戦初ポイント おめでとう!
試合経過も読み応えありました。

>確かに最後の試合は負けはしましたけど、 初めて練習で繰り返した動きができました。
 224回目の練習で教えてくれたあの動きが出来て、うまいぞ!

投稿: K2 | 2007年11月 5日 (月) 14:23

遅ればせながらアブソ3位おめでとうございます!!
私、『グダグダな大外』なんて言いましたっけ?
あのスイープは鳥肌級でした。
また、練習で教えて下さい!!パクリます・・・

投稿: ホイップマスター | 2007年11月 5日 (月) 17:17

>K2さん
おかげ様でようやく公式戦でポイントが取れました。
負けはしましたが、最後の試合が一番気持ちよかったかもしれません。
やろうとしたことができたので。
簡単だ!うまいぞ!

>ホイップマスターさん
王将でビデオをお見せするとおっしゃってましたよ。
まぁホンマにグダグダな感じでしたけどね。
はははは・・・   (泣)
あのスイープ良かったですか?
では餃子3人前と交換で。

投稿: にーの統括本部長 | 2007年11月 5日 (月) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86862/16971201

この記事へのトラックバック一覧です: 関西選手権 自分の結果:

« 試合前夜 | トップページ | 関西選手権 バッハ勢の主な結果 »